インナーマッスルについて

2017年09月2日

皆様こんにちは☆

本日はインナーマッスルについて簡単にですがお話ししたいと思います!(#^.^#)

 

まず、インナーマッスルはご存知でしょうか?

筋肉は「インナーマッスル」と「アウターマッスル」に分けられます。

【アウターマッスル】

・約50種

・鍛えると大きく肥大する

・糖をエネルギーとする

・瞬発力の筋肉で、大きな力を発揮する時に使用する

【インナーマッスル】

・約600種!(意外と多いですよね!)

・鍛えると引き締まる

・脂肪をエネルギーとする

・持久力の筋肉で、骨や関節、内臓を支える筋肉

 

そうなんです。。。

インナーマッスルは鍛えると脂肪をエネルギー燃焼してくれ、引き締まっていくんです!   「それじゃあ、皆インナーマッスルを鍛えればいいんじゃん♪」と思いますよね!実はインナーマッスルは鍛えることが難しい筋肉でもあります。

 

皮膚のすぐ下にあるような筋肉(アウターマッスル)は高負荷で短時間のトレーニングでも鍛えることはできます。ジムや筋トレで鍛えているのはほとんどアウターマッスルかと思われます。

それに対して皮膚、アウターマッスルの奥で内臓や骨を支えている筋肉(インナーマッスル)は低負荷で長時間のトレーニングで鍛えられる筋肉なんです。主にヨガ、ピラティス、腹式呼吸で鍛えられます。ゆっくりとした動きですね!

 

日頃から腹式呼吸、ヨガなどでしっかりトレーニングできたら良いのですが。。。なかなか難しいですよね(*_*)

 

そこでコアレが活躍します☆\(^o^)/☆

コアレは他のEMSとは違い、125000Hzの高周波で「広域変調多重複合波」という波形です。       この波形は簡単に言うと皮下約15㎝まで効果を発揮します。                    皮下約15㎝。。。身体の奥までしっかりアプローチできることがわかりますね!

深層部の筋肉まで鍛えることが出来るコアレで30分のトレーニングを継続することでインナーマッスルを鍛えることができるんですね!

 

1回30分程度なので、長い時間を空けることができない方、運動を行うのが難しい方、ダイエットしたいけどきついトレーニングはしたくない方。。。ぜひご相談ください(^^)

 

top